私達の生活には、お金というものが必要不可欠です。必要不可欠であるお金・・・お金というのは、目の前にあるものをただ使用すれば良いというわけではありません。
例えば、100万円が目の前にあるとします。お金であることは間違いありませんし、使用することは出来ます。もし、この100万円が宝くじで当選したものであれば、使用用途は自由でしょう。ですが、他人から借りた100万円であった場合、返済計画を立てないといけません。そして、何の為に借りたのかを明らかにし、使用計画も立てないといけません。
お金というのは、収入であるお金もあれば、会社や個人の間で動くだけのものもあります。そのようなお金の動きを把握する為には、お金の管理が必要です。そのお金の管理をする行為を、簿記といいます。

簿記という言葉を聞いたことがある方は多いかもしれません。商業系の学校に通っていた方は、商業高校や大学では基本となる簿記の知識を、身につけてらっしゃるでしょう。
そんな簿記ですが、ここ近年、簿記検定の資格が非常に人気なのです。
簿記検定の資格を取得すれば、色々な場面で資格の能力を活かすことができるようです。

今回は簿記についてと、そして、大人気の簿記資格取得について、紹介していきたいと思います。

外部リンクへ

日商簿記1級は独学でも資格が取れます!:女性のための日商簿記1級独学ガイド